患者さん トラブル 経験談

ストレスが全くない職場なんてありませんね!多かれ少なかれ、人間関係のトラブルはありますね。人間関係の悪い職場に当たったら、精神力を鍛える絶好の場だと思おう!!

転職を考えるとき、よく職場のストレスを理由にあげる人がいますよね。

 

看護師の職場はストレスになる要素が沢山ありますね(´・Д・)」

 

まず、仕事がキツイ!
看護師の仕事は、人の命に関わる仕事です。
体力的なキツさもありますし、精神的なキツさもありますね。

 

重症度の高い患者さんが多くいる病棟などでは、かなり神経を使いますし、プレッシャーも大きいです( ;´Д`)

 

看護師の仕事は失敗は許されませんから、正確な仕事が要求されます。

 

ちょっと気が緩んで…なんてことのないよう気を張って仕事をすることも、非常にストレスになりますね。

 

退職のストレスの原因として一番多いのが、人間関係のトラブルですよね(´・Д・)」

 

看護師の世界は、ピリピリしていますから、人当たりのキツくなることもあるでしょう。

 

また、お局ナースや派閥があり、嫌な思いをすることもよくありますね。

 

子育て中のママさんナースなど、仕事に穴をあけることで、嫌味を言われたり、肩身の狭い思いをすることから、大きなストレスを感じることもあります( ;´Д`)

 

人間関係のトラブルで転職をする場合、次の転職先に求めることは、「人間関係の良い職場」ですよね。

 

しかし、人間関係が本当に良い職場ってあるんでしょうか?

 

人間関係のトラブルが全くない職場なんて、そうそうないと思います(・_・;

 

人間関係のトラブルがあるかないか、とううことよりも、そういったトラブルをどう受け取るか、どう対応するか…でだいぶ変わってくると思いますよ。

 

人間関係の悪い職場に遭遇したら、そこから逃げることを考えるよりも、そこから学ぶ事は何か?を考えると、人間関係というものの捉え方がかわってきますよ。

 

人間関係の悪い職場こそ、精神力を養う絶好のチャンスと思い、人間関係に流されない自分を作ると、人間関係トラブルに悩まされることは少なくなりますよ(*^_^*)