ハローワークで失敗 看護師求人

30代の中堅看護師が病棟勤務に戻りにくい現状を何とかして!家庭があって育児中の方が多い30代の中堅看護師。なかなか病棟に復帰するのが難しいですよね。どうしたら中堅看護師が働きやすい職場になると思いますか?

30代くらいの中堅看護師というのは、知識や技術の面でとても優れているし、人生経験もあって患者さんにきめ細かい配慮もできるし、
病院にとってはとても貴重な存在なんですよ。
それに、新卒の看護師にとっても、先輩である中堅看護師というのは、仕事の上でも人間的にも、とても頼りになる存在なんですよね。
最新の医療を良く理解している中堅看護師というのは、病院側からしてみても大切ですし、患者さんから見ても信頼できますよね。
でも、病棟勤務をしている看護師というのは、ほとんどが若い方で、中堅の看護師ってほとんどいないと思いませか?(=Q=j
それには、生活背景が関係しているんです。

 

中堅の看護師というのは、結婚や出産を経験して、家庭の事を考えなくてはいけない時期でもあります。
病棟勤務というのは、残業が多くて夜勤もあるので、育児と仕事をこなすのにはとても厳しい状況なんですよね。
業務だけではなく、病院で働いていると、勉強会や病棟会、委員会など、強制的に参加しなくてはいけない会が沢山あるので、
家庭との両立はかなり困難だと思いますよ。><
中堅の看護師が病棟で働けるようになる為には、職場環境を改善する必要があると思いますよね。
育児時間を使いやすくするとか、院内保育園や母子寮を設置するとか、子育てをしながらでも安心して働ける環境を作らないと、
中堅看護師が仕事を続けるのは無理だと思います。
それに、職場でも、子育てに理解がある上司や協力しあえるスタッフがいないと、働きずらいですよね。
それにブランクのある中堅看護師の為に、しっかりとした指導を行なう事ができる環境も必要だと思いますね。
環境が整っていれば、中堅看護師が職場に戻る事は充分に可能です。(^=O)