ハローワークで失敗 看護師求人

健診で採血に並ぶ長蛇の列・・・。採血って焦ると失敗しますよね?健診ではスムーズに採血できるように、事前にしっかりと練習をしよう!

健診の仕事は、子育てとの両立がしやすい事で、ママさんナースに人気がありますよね。
健診は、平日の日中のみの仕事で、週末が休みだし、残業もほとんどありません。
だから、子供がまだ小さいうちは、子育てを中心とした働き方ができるんですよね。
私は、子育てが落ち着くまで、この健診の仕事を続ける事にしたんですよ。(#^_^#)
健診は、問診と血圧測定、それに採血といった楽な仕事だけなんです。
でも、ブランクのある看護師の場合は、採血が苦手な方が多く、採血以外の業務を希望する方が多いんですよね。
長年採血をしていないと手技に自信がなくなりますよね。
それに、元々採血が苦手だという方もいます。
そのような事もあって、私は、採血の業務になる事が結構多いんです。

 

健診では、一日に数十人から100人くらいの採血をするんですよ。
問診や血圧測定といった他の業務は、ある程度スピードアップさせる事ができるんですけど、
採血に関しては無理ですよね。
人によって血管が見えにくかったり、血管が曲がっていたり、それに高齢者も多いので一苦労します。
そのような事で時間がかかってしまうと、一気に長蛇の列ができるんですよね。
列ができてしまうとすごく焦ってしまいます。
仕事の合間に健診に来ている方も多いので、まだ?といった視線を浴びてしまうんですよね。(=Q=g)

 

スムーズに採血できるように、事前に練習しておく事も大切だと思うんです。
焦ってしまうと失敗する率が上がってしまうので、どんな状態でも落ち着いて採血するように心がけていますね。
そして、不快な思いをさせないように、言葉遣いや態度にも気を付けています。
丁寧な対応をする事で、相手の気持ちを和らげる事もできますよ。d(^=O)